FSDSS-548 家庭教師が私に恋愛の仕方を教えてくれた方法

 読み込み中 

「舌出して…もっと絡ませて…はい、上手です…」家庭教師の優子先生が、負けた時の優しいキスの仕方をマンツーマンでレクチャーしてくれました。私の気質は信じています。彼女は私がキスが苦手だと言いました。白濁した唾液と柔らかな舌を絡ませて、キスの相手、さらにはSEXの相手にもなった!

FSDSS-548 家庭教師が私に恋愛の仕方を教えてくれた方法